ピアノと日常をゆるく配信していますYouTubeを見る

【初心者向け】ディズニー映画のオープニング『星に願いを』をピアノで弾くコツ

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Keigo (@type00k) です。

ディズニー映画のオープニング『星に願いを』をピアノで弾くコツを解説したい。

初級~中級くらいの曲なので初心者でも少し練習すれば弾けるようになる。何かピアノを弾く機会があればさらっと弾くのにちょうど良いレベルだと思う。

Keigo

Keigoです
インスタツイッターYouTubeもやっています。
お問い合わせはこちら

スポンサーリンク
読みたい場所にジャンプ

ディズニー映画『星に願いを』弾くコツ

まずは聴いてみてほしい。

楽譜:星に願いを

ディズニー好きの知り合いに「何かディズニーの曲を弾いて」と言われたから弾いてみた。もうここが映画のピークだと言わんばかりの盛り上がりがある。

オクターブの演奏が少し難しいかもだけど黒鍵は少なくてリズムもゆったりだからレベルはそこまで高くない。初心者にもオススメ。

曲のポイントは4つ

ざっくり曲を解説したいと以下のとおり。

  1. 最初のピアノのイントロは実際の映画と同じ
  2. イントロ後は原曲のオーケストラをフィーチャーして音に厚みを出す
  3. 途中で黒鍵が出てくるけど、それがディズニー感を出すカギ
  4. 最後はトレモロ(音を連続して小刻みに弾く)

短い曲だけど弾いてるだけで気持ちだけディズニーに行けるから自粛ブームの昨今にオススメの練習曲でもある。

100万回再生を突破してしまった

さっきの動画を分かりやすくしたMIDI動画。雰囲気が掴みやすいかも。

左手が青・右手がオレンジ

この動画が気がついたらYouTubeで100万再生を超えてしまった。びっくり。

練習のやり方と弾き方

初めは右手のメロディだけを練習すると良い。それだけを弾いても雰囲気が出るようにしよう。

50%くらいできれば次に進んでOK。モチベーションを保つためにも完璧に弾くのは後から。

右手ができたら左手の練習をしよう。

左手は基本的にアルペジオ(音を一つずつ順番に弾く)だから、一定のリズムで弾けるように頑張ろう。慣れていないとここが難しいかも。コードの構成音が分かっていると楽になるんだけど小難しい話は今回はナシ。

動画か楽譜を何回も見て覚えよう。とにかく50%できれば次に進んでOK。

次にYouTube動画の再生速度を0.25倍にして右手だけ、左手だけ、両手の3つのパターンを練習する。最初は画面を見ながらでもいいけど、最後は自分が弾く鍵盤を見て練習しよう。

あとは少しずつ再生速度を上げていくだけ。フレーズの強弱がつけられるとさらに完成度が上がる。等倍速で弾ければひと通り完成。おめでとうございます。

最後に、リクエストしてくれた知人に感謝。100万再生は素直に嬉しい。

YouTubeメンバーシップ限定動画

もっとディープな動画が見られる「YouTubeメンバーシップ」もやっています。

僕の体験談も踏まえたオススメ機材・商品やハウツー、美容、筋トレ、ゲーム、配信のアーカイブなど幅広く視聴可能です。

特に、ブログでは伝えきれない僕の本音や裏話、視聴者の質問に無制限に答えるなど、みんなが最大限満足できる情報をお届けしています。

登録はこちら:YouTubeメンバーシップ

というわけで、以上です。読んでいただき、ありがとうございます。

普段の僕は「Twitter」と「Instagram」を軸に発信しています。よかったらフォローしてください。

Keigo

Keigoです
インスタツイッターYouTubeもやっています。
お問い合わせはこちら

この続きはcodocで購読

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
読みたい場所にジャンプ