【2019年】僕の中で定番化した「iHerb」で買えるおすすめの筋トレ系サプリメントを紹介!

2019年2月28日

Keigo

iHerb大好き、Keigoです!

近年、日本では筋トレブームが巻き起こっています。

僕は、筋トレに関しては全くの素人だったのでが、トレーニング方法や食事方法について様々なブログ記事やYouTube動画を参考にして、プロテインを始めとする様々なサプリメントを試してきました。

基本的に、今では以下のこの3つを満たすサプリメントに落ち着きました。

1. 筋肉を作る・守る
2. 体調を整える
3. 肌を綺麗に保つ

今回は色々試してきた中で、僕の定番になっているサプリメントを紹介します!

▼2019年3月現在の僕

プロテインの王道「ゴールドスタンダード」

プロテイン(たんぱく質)の語源は、ギリシャ語で「最も重要なもの」という言葉だそうです。筋肉の材料となるのはもちろん、骨や皮膚、血管、血液、内蔵など、人の身体を作る上では欠かせません。

▼たんぱく質を多く摂取できる食材の例です。

引用:ヘルシーネットワーク

肉や魚に多くのたんぱく質が含まれていますが、十分な量(体重 x 2g 以上)を摂取するにはかなりの量を食べる必要があります。そこで役に立つのがプロテイン(パウダー)

サプリメントとしてのプロテインは、アスリート向けの特別な商品というイメージがありますが、最近では女性も美容(老化予防、アンチエイジング)のために積極的に摂取すべきとあらゆるメディアで推奨されるほど注目されています。

しかし同時に、最近の日本人のたんぱく質摂取量が減っています

背景には経済的な理由、とりわけ日本国民の実質賃金の低下(貧困化)の問題などもあると思います。肉や魚は高いですからね……。消費税が5%になった1997年あたりをピークに特に下がっていますね。

ゴールドスタンダード  ダブルリッチチョコレートこそ至高

created by Rinker
Optimum Nutrition
¥13,200 (2019/07/18 07:37:52時点 Amazon調べ-詳細)

筋トレには欠かせないプロテインの原点にして王道、全米No.1プロテイン「ゴールドスタンダード」。

もはやトレーニング界隈では商品名どおり「スタンダード」、定番中の定番と化している。近所の中学生がこのプロテインを摂取しているのを目撃するレベルで、日本でも間違いなく浸透している商品です。

「ゴールドスタンダード」はアメリカ製ですが、品質が高くて飲みやすい。そして安い。6500円くらい。

個人的にはダブルリッチチョコレート」が最もおすすめです。名前に似つかず甘さ控えめで飲みやすいです。日本人にも合っていると思います。

サプリメントの購入先は定番の「iHerb」がおすすめです。みんな大好き「Amazon」よりも安い商品ばかりです。さらに、iHerbで割引クーポンを使うとさらに安く買えます。

▼iHerbでお買い物の際にはクーポン「WEB6473」を使うとさらに安く買えます!

ゴールドスタンダードの味は22種類

現在、iHerbで購入できるゴールドスタンダードの味が22種類以上あります。

以前、僕は「コーヒー」や「ロッキーロード」に挑戦しましたが味の個性が強めで、すべて飲みきるのに苦労しました。

プロテインは継続して飲むことが大切なので毎日飲んでも抵抗がない味を選ぶと良いと思います。

ゴールドスタンダードの成分

icon-check 1スプーン30.4g中の成分

・エネルギー 120kcal
・タンパク質24g
・BCAA 5.5g
・脂質 1g
・グルタミン&グルタミン酸4g

タンパク質含有量が79%と非常に高いプロテインです。

また、BCAAは5.5g分入っています。

icon-check BCAAの役割

・筋肉のエネルギー源
・筋肉の分解を防ぐ
・筋タンパク質合成を促進する
・脳や神経の疲労感を軽減させる

ちなみに、BCAAは、バリン、ロイシン、イソロイシンという必須アミノ酸の一種です。

ゴールドスタンダードの飲み方

ゴールドスタンダードの容器の中にスプーンが一つ付属しています。

▼プロテインの粉の中に埋もれています。笑

このスプーン一杯で30g(タンパク質は24g)摂取できます。

基本的に一日で「体重 x 2g」を目安に摂取するのが定番です。例えば体重が60kgなら一日に120gを摂取する、といった具合です。

僕の場合、普段の食事からでもタンパク質は摂取していますが、朝昼夜と寝る前に一杯ずつ、トレーニング60分前に水割り(200~300mlくらい)で摂取しています。

Keigo

ゴールドスタンダード (2.27kg) で約30日ほどで飲み干す感じ!

ちなみに、筋肉博士の山本義徳さんの動画によると、健康な一般人であれば「タンパク質の過剰摂取が腎臓に悪影響を与える」というのは気にしなくていいみたいです。

この動画によると、体重70kgの人が一日に250gのタンパク質を摂取しても健康への悪影響はないと言っています。

▼iHerbでお買い物の際にはクーポン「WEB6473」を使うとさらに安く買えます!

created by Rinker
Optimum Nutrition
¥13,200 (2019/07/18 07:37:52時点 Amazon調べ-詳細)

マルチビタミン「オプティメン」で健康な身体へ

▼Optimum Nutrition「オプティメン」

Optimum Nutrition, オプティ-メン, 240 錠Optimum Nutrition オプティ-メン 240 錠

筋トレを始めてからこのサプリメントを飲まない日があっただろうか。いや、ない(反語)。

迷ったらこれで間違いないマルチビタミン&ミネラル、それが「オプティメン」。これも同じくオプティマムニュートリション社の商品。ザ・定番。

ビタミンとミネラルは、プロテインと同じくらい積極的に摂取すべき栄養です。特にビタミンB群が筋トレやダイエットにおいて重要な「代謝」に大きく関わってきます。

継続して飲んでいると体の調子が崩れにくくなり、夜も快眠できるのでおすすめです。

iHerbの商品説明には「栄養最適化システム」というパワーワードが用意されている。笑

オプティメンの成分

icon-check OPTI-MENの成分

・ビタミン13種
・ミネラル9種
・アミノ酸8種
・植物由来エキス6種
・精力増強エキス7種
・酵素4種
・他11種の栄養素

オプティメンは1日3錠、食事とともに服用することで75種類以上の栄養を摂取できます。240錠入を買えば80日はもつ計算です。iHerbで4600円くらい。

ただし、粒がアメリカンサイズで少し大きいので、人によっては飲むのに苦労するかもしれません。必要であれば薬カッターがあるといいと思います。僕は問題なく飲めましたけども。

created by Rinker
Opret
¥659 (2019/07/18 07:37:52時点 Amazon調べ-詳細)

また、女性用の同じ商品「オプティウーマン」もあります。成分も女性向けに最適化されているようです。

▼Optimum Nutrition「オプティウーマン」

Optimum Nutrition, オプティウーマン、120カプセルOptimum Nutrition オプティウーマン 120カプセル

パッケージがピンク色で女性らしくなっています。

こちらは粒ではなくカプセルです。こちらも少しサイズが大きいので「飲み込むのが大変!」という人が多いです。薬カッターが使えないので注意して下さい。

魔法の粉「クレアチン」でパワーが上がる!

created by Rinker
Now Foods
¥1,897 (2019/07/18 07:59:49時点 Amazon調べ-詳細)

この「クレアチン」を飲むだけで、ものすごくパワーが出るまさに魔法のような粉。といっても、決して怪しいものではありません。正体は、主に筋肉に貯蔵されているアミノ酸の一種です。

食品(特に赤身の肉)にも含まれていて、毎日の食事で約1~2g摂取していると言われています。

主な目的はパフォーマンスの向上と筋肉量の増加です。クレアチンが筋肉に多く貯蔵されるとパワー(特に瞬発系)を出しやすくなります。

これを飲む、飲まないで明らかに筋力が変わります。筋トレで最後の1レップが追い込めるようになります。僕の場合、80kgしか挙げれなかったベンチプレスが、クレアチンを飲んでその週に85kgが挙がりました。

特に、スポーツジムでしっかり追い込みたい方におすすめです。

クレアチンの飲み方

毎日5~6g摂取すると効果的だと言われています。食事だけでは足りないのでこのサプリメントが役に立ちます。ちなみに無味無臭です。

僕は毎朝、ティースプーン一杯(3~5g)をプロテインに混ぜて飲んでいます。注意点は、クレアチンの服用は脱水が生じやすいため十分な水分と一緒に服用するよう勧められています

ちなみに、筋肉量増加が目的の場合でも、よほどのことがない限りローディングは必要ないみたいです。

iHerbだとNow Foodsのクレアチン約2000円で買えます。激安です。1kg入っているので毎日5g摂取しても200日使えます

体にメリットしかない「フィッシュオイル」

created by Rinker
NOW Foods
¥1,530 (2019/07/18 07:59:50時点 Amazon調べ-詳細)

フィッシュオイルはその名のとおり、魚から取れるオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)のことです。

EPA(エイコサペンタエン酸)……血液サラサラにする
DHA(ドコサヘキサエン酸)……脳の働きを活発にする

トレーニングをする人にはもちろん、美容やアンチエイジングにも良い効果を期待できます。

icon-check フィッシュオイルの効果

・筋肉の成長を促進
・筋肉分解の予防
・疲労回復
・成長ホルモン促進
・脳機能の向上
・肌や髪が綺麗になる
・血液がサラサラになる

Now Foodsのオメガ3は、一粒あたりEPAが360mg、DHAが240mg入っています。一日2粒飲むと良いようです。通常の摂取であれば副作用はないです。

こちらも粒が大きいですがオプティメンと異なり、柔らかいゲル状なので比較的簡単に飲み込めます。

Now Foodsのオメガ3は、200粒入っていて1000円未満なのでとてもコストパフォーマンスが高くオススメです。

最強の肌を目指すなら「ビタミンC」と「L-システイン」

もはや筋トレは関係ありませんが、美容のために飲んでいるサプリメントも紹介します。

ビタミンC

created by Rinker
NOW Foods
¥2,781 (2019/07/18 07:59:50時点 Amazon調べ-詳細)

人類に最もよく知られているビタミン、それが「ビタミンC」。

抗酸化作用がとても高く、紫外線により誘導される皮脂の酸化を抑えるのでニキビや肌荒れに効果的です。肌組織そのものを強化し、怪我の治癒やアンチエイジングにも良い。鉄の吸収を助けるので貧血防止にも役立つという素晴らしい成分です。

しかし、悲しいかな。人類は体内でビタミンCを合成できません。なのでサプリメントでビタミンCを摂取しましょう。

Now Foodsの「C-1000」一粒1000mgものビタミンCが含まれています。

僕は一日3~5粒を摂取しています。

※2019年7月13日 追記

現在は、Source Naturals社の「アスコービルパルミテート」を摂取しています

created by Rinker
Source Naturals
¥2,990 (2019/07/18 01:09:20時点 Amazon調べ-詳細)

Now Foodsの「C-1000」は「水溶性ビタミンC」のため、2〜3時間で体内から抜けてしまいますが「アスコービルパルミテート」は「脂溶性ビタミンC」のため、体内に10〜24時間留まってくれます。

1日に2回摂取すれば、体内のビタミンCの濃度を十分高めておくことがでます。

カルシウムがちゃっかり52mg入っています。笑

L-システイン

L-システインも、筋トレ用というより美容目的で摂取しています。

created by Rinker
NOW Foods
¥731 (2019/07/18 07:59:51時点 Amazon調べ-詳細)

ビタミンCと一緒に摂取することで肌に良い効果を期待できます

icon-check L-システインの効果

・メラニンの生成を抑制
・黒色メラニンを無色へ還元
・皮膚の新陳代謝を促進
・活性酸素の除去
・肝機能の改善

システインは非必須アミノ酸なので体内でも合成できますが、加齢とともにその量が減っていくと言われています。そのためサプリメントの摂取が最も効果的です。

ただし「白髪になりやすい」という副作用があるようです。メラニンの生成を抑制する働きは髪の毛にも働くため髪が白くなりやすいらしいです。

対策として、ビオチンという栄養素を摂取することである程度は副作用を和らげるようです。

created by Rinker
NOW Foods
¥633 (2019/07/18 07:59:52時点 Amazon調べ-詳細)

実は、先ほど紹介したマルチビタミン&ミネラルの「オプティメン」「オプティウーマン」にすでにビオチンが含まれているので、追加購入する必要がありません。ラッキー!

日本人に不足している「ビタミンD」

普段、室内で仕事をしている方に、ぜひ飲んでほしいのがビタミンD。

created by Rinker
NOW Foods(ナウ・フーズ)
¥1,889 (2019/07/18 07:59:53時点 Amazon調べ-詳細)

テストステロンを高め、筋肉の分解を遅らせる、骨を強くする効果があります。

ビタミンDは太陽の光によって体内で合成されますが、現在の日本人の生活スタイルでは不足気味です。

ビタミンDは「IU」という単位で表示されることもあり、μgをIUに直すためには40を掛けます。

日本で行われた研究では、一日に1200IU(30μg)のビタミンDを摂取することによって、インフルエンザの罹患率が42%も低くなったそうです。さらに、毎日1000IU(25μg)のビタミンD追加摂取(食事に追加してサプリメントで摂取)により、大腸がんのリスクが50%減り、乳がんと卵巣がんのリスクがそれぞれ30%ずつ減ったという研究もあります。

インドでの調査では、十分な日照時間にも関わらずビタミンDレベルが低かったことが示されています。

このようなことから、食事ではなくサプリメントとしてビタミンDを補うことが推奨されます。

Now FoodsのビタミンDは 1日1回、1粒を飲むだけで5000IU(125μg)を摂れる優れものです。しかも、1日あたり6円と安いです。

僕は寝る前にプロテインと一緒に1粒飲んでいます。効果を劇的に感じられるわけではありませんが、効いていると信じています。笑

増量するなら「マルトデキストリン」

こちらの商品はiHerbではなくアマゾンで購入していますが定番化しているのでついでにご紹介。

増量目的で購入している「粉飴」です。

created by Rinker
H+Bライフサイエンス
¥590 (2019/07/18 07:37:53時点 Amazon調べ-詳細)

「粉飴(こなあめ)」の原材料は「マルトデキストリン」すなわち「炭水化物」そのものです。

Keigo

炭水化物 = 糖質 + 食物繊維、です! テストに出ます!笑

身体を大きくする、増量する場合は一日の消費カロリー(基礎代謝 + α)よりも摂取カロリーを多くする必要があります。痩せるならその逆。簡単でしょう?

例えば、僕の基礎代謝は1447kcal、消費カロリーが2242kcal(らしい)です。

こちらのサイトで計算できます。

つまり、僕が増量するためには、2242kcal以上のカロリーを食事から摂取する必要があります。理想は3000kcal以上、最低でも2500kcalは摂取したいところ。

ただ、いちいち計算するのも面倒なので、とにかく摂取カロリーを増やしたい。

そんなときに粉飴が役に立ちます。粉飴は100gあたり384キロカロリーです。ただの粉なのでプロテインと混ぜるだけです。少し甘いですが。

▼「粉飴」の栄養成分

通常の食事にプロテイン + 粉飴を加えれば2500kcalは超えてくれるだろうという算段。体重が少しずつ増えているので間違いはなさそうです。

さらに「粉飴」は1kgで700円という超絶コスパ。お財布にも優しい。笑

増量したい人以外に、「食べるのが苦手」という人にもおすすめです。もちろん、通常の摂取であれば副作用はないです。

おわりに

いかがだったでしょうか。

今回は僕の中で定番化した筋トレ系サプリメントを紹介してみました。

後半はもはや美容サプリメントでしたが、ついでにご紹介しました。筋トレにはサプリメントは欠かせません。もちろん、美容にも。

ただし、普段の食事が最も重要だということは強調しておきたいです。サプリメントは、あくまで栄養補助食品ですので。

それでは!

Keigo

健康第一でトレーニングしよう!

▼iHerbでお買い物の際にはクーポン「WEB6473」を使うとさらに安く買えます!