冬のジャケパンに最適!3700円で買える「HARRMS」の革手袋が最高に良い!

2018年12月20日

Keigo

どうも、寒さに弱いKeigoです!

冬はチェスターコートやトレンチコートの出番。ジャケパンスタイル好きの僕としてはコートは必須ですが、もう一つ必須なアイテムがあります。

それが「手袋」。

最近、新宿や渋谷を歩いていて気がついたのですが、意外と手袋をしている人が少ない! 確かにスマホをいじったりするのに手袋は邪魔になるし、荷物は増えるっちゃ増えるし……。

寒さが苦手+乾燥肌な僕にとって手袋は必須のアイテムです。冬は手袋なしで出歩くことはないくらい大事です。

そんなこんなで、先日アマゾンで「HARRMS」というブランドの革の手袋を買いました。

この手袋がとても良かったので、早速レビューしていきます!

コスパ最高のシンプルな革手袋

この「HARRMS」の手袋の一番良いところはシンプルなデザイン。とても洗練されていて無駄がありません。そのためビジネスにもカジュアルにも合います。

デザインは以下のとおり3つ。

●手の甲に3本線
●手首にリブ
●何もなし

また、色はブラックとブラウンがあります。

さらに、サイズ展開も豊富で5種類もあります。

icon-check Size S 全長 = 23cm ・中指の長さ = 8.10cm・手のひらの幅 =20.6CM
icon-check Size M 全長 = 25cm ・中指の長さ = 8.50cm・手のひらの幅 =21.6CM
icon-check Size L 全長 = 25.5cm ・中指の長さ = 8.78cm・手のひらの幅 =22.6CM
icon-check Size XL 全長 = 25.5cm ・中指の長さ = 8.99cm ・手のひらの幅 =23.8CM
icon-check Size 2XL全長 = 25.5cm・ 中指の長さ = 9.19cm ・手のひらの幅 =24.8CM

一応、アマゾンの商品説明欄では素材は以下のように謳われています。

メイン素材:イタリアナッパ革100%
内側:カシミア100%

レビューでもしばしば見かけましたが、おそらく違う素材だと思います。

アマゾンの評価がとても良い

安い商品は値段なりなことが多いですが、この商品は比較的コストパフォーマンスが高そうです。

やはり値段のわりに安っぽくない素材感、縫製の良さや手袋を付けたままスマホを操作できることに対して評価が良いみたいです。

購入&開封の儀

▼表面。しっかりとした箱に入っています。「INFLATION(インフレーション)」の文字。
日本もインフレになってほしいですね。

▼裏面。「HARRMS」と「INFLATION」のどちらが商品名・会社名なのかよくわかりません。

▼手袋が登場! ぱっと見た感じの高級感があります。

▼しっかり縫われて品質は高いです。傷や破れなどもありません。

▼チャイナ製です。

▼中は起毛になっていて、手を入れるだけで温かさを感じます。

ただやはり、素材は天然の革やカシミヤ製ではなく、表が合皮で内側はアクリル系ではないかと思います。本物とは触り心地が違います。

ですが、街歩きに使う手袋としての機能は十分は果たせているので良しとします。

●●●
Keigo

安い商品なので気にしない!

おわりに

いかがだったでしょうか。

今回は「HARRMS」の革手袋を紹介しました。

3000円代で買える手袋としてはなかなか出来の良い商品だと思います!

冬のお供にいかがでしょうか。

▼「HARRMS」の革手袋