【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】TRUE『Letter』のコード進行と楽曲分析、ピアノアレンジ

2019年3月22日

Keigo

どうも、Keigo (@type00k) です!

テレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の挿入歌『Letter』のコード進行と楽曲分析、そしてピアノアレンジを行ったので紹介していきます。

サントラもクオリティが高く素晴らしいのでおすすめです。

「Letter」の楽曲概要

  • 歌:TRUE
  • 作詞:唐沢美帆
  • 作曲:堀江晶太
  • キー:C Major
  • BPM:85

「Letter」のコード進行

●イントロ
| G/F C/E | Abdim Am7 | Gm7/Bb | Gsus4 G |

●A
| C | G/B | Am7 Em7/G | F |
| C/E Am7 | D7/F# E7/G# | Am7 C/G D7/F# | C/G G |

●B
| C | G/B | Am7 Em7G | D/F# Dm7/F |
| C/E Am7 | Dm7 Gsus4 | C | G7 |

●C(サビ)
| F6 | C/E | Dm7 Gsus4 | C C7 |
| F6 | C/E Cm/Eb | D7sus4 Gsus4 |

| C | C/B | C/E | G |

●A2
| C | G/B | Am7 Em7/G | F |
| C/E Am7 | D7/F# E7/G# | Am7 C/G D7/F# | C/G Gsus4 |

●B2
| C | G/B | Am7 Em7G | D/F# Dm7/F |
| C/E Am7 | Dm7 Gsus4 | C | G7 |

●C2(サビ)
| F6 | C/E | Dm7 Gsus4 | C C7 |
| F6 | C/E Cm/Eb | D7sus4 Gsus4 |

●間奏
| C | G/F | C/E | Gsus4 |
| C | G/F | Am7 Dm7 | Gsus4 |

●C3(サビ)
| F6 | C/E | Dm7 Gsus4 | C C7 |
| F6 Fm6 | C/E Cm/Eb | D7sus4 Gsus4 |

●エンディング
| G/F C/E | C/D Gsus4 | C |

「Letter」の楽曲分析

転回形でベースを滑らかに

この曲はオーケストラということもあり転回形が多くでてきますね。

まずAメロのコード進行を確認しましょう。

前半の4小節は以下のようになっています。

| C | G/B | Am7 Em7/G | F |

ベースが | ド | シ | ラ ソ | ファ | と滑らかに繋がっています。これは下降の順次進行です。

順次進行とは、ある音が2度上または下、つまり音階(スケール)の隣り合った音へ移動することです。

「下降の順次進行」はバラードに頻繁に使用されるコード進行として有名です。

●●●
Keigo

純情コード進行」とも言う!

Aメロ後半の4小節も確認します。

| C/E Am7 | D7/F# E7/G# | Am7 C/G D7/F# | C/G G |

ベースを確認すると、最初の | E A | 以外は隣り合った音へ順次進行しています。そのため、AメロとBメロは静かな印象になっています。

次にサビを確認してみます。

| F6 | C/E | Dm7 Gsus4 | C C7 |
| F6 | C/E Cm/Eb | D7sus4 Gsus4 |

サブドミナントのFから始まります。このセクションの2小節目も、転回形の C/E を使うことで隣のコードへ滑らかに進行しています。

エンディングも転回形を使っていますね。

| G/F C/E | C/D Gsus4 | C |

sus4コードでよりオシャレな印象に

ほとんどセクションでsus4コードが登場します。

通常、キーがC MajorのII-V-Iの進行は以下のようになります。

| Dm7 G7 | C |

「Letter」では G7 にsus4コードを使っています。

| Dm7 Gsus4 | C |

ドミナントコードは次のコードを強く示唆しますが、sus4を使うと比較的曖昧な印象になります。

「Letter」をピアノアレンジして弾いてみた

リクエストいただいたのでアレンジしてみました。

最初のキーは原曲と同じC Major、途中で2回転調します。

サントラ1曲目「Theme of Violet Evergarden」のモチーフを使っています。

楽譜TRUE『Letter』ピアノソロ

アニメのクオリティも半端じゃない

今回は「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の挿入歌『Letter』のコード進行と楽曲分析、そしてピアノアレンジを紹介しました。

個人的に、2018年で最も素晴らしいアニメでした。

京アニの成長が止まらない!笑

Keigo

Instagramのフォロー (@type00k) よろしくお願いします!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンより「Letter」をピアノアレンジして弾いてみた。 こちらはExtra Episode「きっと”愛”を知る日が来るのだろう」の挿入歌のアレンジです。 原曲は唐沢美帆さんの歌声が素晴らしくてもはや視聴者を殺しにきてる。 アニメ版はクオリティが高くて素晴らしかった。 京アニはどこまで成長するんだ……。笑 2020年1月の劇場版も楽しみ! フル版はYouTubeにて。 #camera #sony #α6000 #piano #カメラ #ソニー #ミラーレス #ミラーレス一眼 #ピアノ #アニメ #ヴァイオレット・エヴァーガーデン #京アニ #anime #ヴァイオレット #violetevergarden #sigma #いいね #instagood #photooftheday #happy #photo #like #弾いてみた #唐沢美帆 #TRUE #京アニ

Keigoさん(@type00k)がシェアした投稿 –

人気記事【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】TRUE『Sincerely』のコード進行と楽曲分析

人気記事【2019年】僕の中で定番化した「iHerb」で買えるおすすめの筋トレ系サプリメントを紹介!