SawanoHiroyuki[nZk] 「2V-ALK」のライブが格段にパワーアップしていた!

2018年2月7日

●●●
Keigo

どうも、Keigoです!

2018年2月5、6日にSawanoHiroyuki[nZk]プロジェクトのライブ、『SawanoHiroyuki[nZk] LIVE 「2V-ALK」』が行われました。

1日目は、“walk the A line”
2日目は、“walk the B line”

というタイトルが続き、僕は2日目のライブに参加しました。以前に比べてライブ自体がかなり進化していました!

●●●
Keigo

僕は「004」「emU」そして今回の「2V-ALK」で3回目のライブ!

告知動画とTwitter

2017年11月24日に公開されたLIVE「2V-ALK」の告知動画です。45秒という短い動画ですが、事前にチェックしていました。

公式のTwitterでは、しばしば画像付きで最新情報が得られます。
いつも写真が面白いです!

今回のSawanoHiroyuki[nZk] メンバー
Drum:山内“masshoi”優
Bass:田辺トシノ
Guitar:飯室博椿本匡賜
Violin:室屋光一郎
Manipulator:相澤光紀
Piano:澤野弘之
Vocal:GemieTiellemizukiYoshAimerAimee Blackschleger(walk the A lineのみ)、mpi(walk the B lineのみ)
観客:Benjamin

ライブ会場は「Zepp DiverCity Tokyo」

Zepp DiverCity Tokyoは、お台場地区にある複合施設「ダイバーシティ東京」内にあるライブハウスで、2012年4月に新しくオープンしています。

今回初めて行ったのですが、りんかい線の東京テレポート駅から歩いて3~5分ほどの場所でした。こちらのサイトを参考にしながら向かいました。

会場は収容人数が約2500人と比較的大きめです。今回は1Fがスタンディング、2Fが着席となっていました。


僕は当日にコンビニでチケットを発券しました。紛失が怖いので。

●●●
Keigo

ライブでは運良く前の方で見ることができた!

▼会場の入り口付近にて。

洗練された曲順、圧倒的パフォーマンス、そして笑えるMC

いつもどおり[nZk]メンバーのクールで激しいインスト曲からライブはスタートします。

緩急、ダイナミクス、静と動。緊張感を膨らませていきます。その後、ボーカリストたちGemie、Tielle、mizuki、Yosh、mpi、Aimerによる歌ものが続きます。

途中のMCも[nZk]ライブの醍醐味です。笑

・Gemil「ゲミエです」
・Yosh「Yosh子です」
・mizuki「素敵です」

などなど、面白いシーンがたくさんありました。

そうそう、mpiさんのMCで2階席にベンジャミンがいると発覚! ベンジャミン、すんばらしい笑顔で手を降りまくっていた。笑

そんな[nzk]メンバーの楽曲はどれもクオリティが高く、あっという間に楽しい時間が過ぎてしまいました。

●●●
Keigo

気がついたら終わってた!

PAが素晴らしい仕事をしていた

あまり聞き馴染みのない言葉かも知れませんが、「PA」って分かりますでしょうか? 音楽をする人はもちろん知っていると思います。ちなみに、アニメ制作会社の「P.A.WORKS」ではありません(笑)

「Public Address(公衆伝達)」の略で、会場の音響機器を設置して演奏を聴きやすいように調整することです。あるいはそれを行う人々を指します。

今回のライブでは、そのPAさんが素晴らしい仕事をしていました。 なんといっても聴きやすかったです。

マスキング効果」といって、スピーカーに流れる音に何も調整をしないと低音は高音をかき消してしまう性質があります。大音量のクラブやライブ会場では隣にいる人の声を聞き取れないですよね。それです。

普通、バンドサウンドの大音量のライブ会場に2時間もいると聴き疲れするのですが、今回はそれが全くありませんでした。

たまたまスピーカーから遠い中央付近に立っていたから、という理由もあると思いますが普段聴き取りづらい中音域のピアノやアコギの音がしっかり住み分けの処理がされていて、耳がキンキンすることもありませんでした。

●●●
Keigo

PAさん、Good job!

LIVE『2V-ALK』セットリスト

“walk the A line“
M1 Introduction→[nZk]
M2 gravityWall(Tielle、Gemie)
M3 sh0ut(Tielle、Gemie)
M4 X.U.(Gemie)
M5 Club Ki3ε(Gemie)
M6 &Z(mizuki)
M7 ViEW(mizuki)
M8 e of s(mizuki)
M9 rabBITHole(Yosh)
M10 mio MARE<2V-ALK_v>(Yosh)
M11 scaPEGoat(Yosh)
M12 ninelie<cty-v>(Aimer)
M13 StarRingChild(Aimer)
M14 Layers(Aimee)
M15 Here I AM<2V-ALK_v>(Gemie)
M16 Into the sky(Tielle)
M17 Amagin Trees(Tielle)
M18 VV-ALK(Tielle) En1 DOA(Aimee)
En2 s-AVE(Yosh)
En3 Piano Solo
“walk the B line“
M1 Introduction→Battle scars
M2 gravityWall(Tielle、Gemie)
M3 sh0ut(Tielle、Gemie)
M4 Cage(Tielle)
M5 VV-ALK(Tielle)
M6 Keep on Keeping on(mizuki)
M7 ViEW(mizuki)
M8 oldToday(mizuki)
M9 rabBITHole(Yosh)
M10 mio MARE<2V-ALK_v>(Yosh)
M11 Rise Above(Yosh)
M12 ninelie<cty-v>(Aimer)
M13 Through my blood(Aimer)
M14 God of ink(mpi)
M15 CRYst-Alise(Tielle)
M16 Club Ki3ε(Gemie)
M17 Saving Us(Gemie)
M18 Here I AM<2V-ALK_v>(Gemie) En1 Warcry(mpi)
En2 Barricades(Yosh、Gemie、mpi)
En3 Piano Solo
Musician
Drum:山内“masshoi”優
Bass:田辺トシノ
Guitar:飯室博
Guitar:椿本匡賜
Violin: 室屋光一郎
Manipulator:相澤光紀
Piano:澤野弘之

最後は澤野さんのピアノソロとともにお別れです。

●●●
Keigo

とても”素敵”なライブでした!


メンバー、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!!

そして「澤野弘之 LIVE[nZk]005」へ

澤野弘之 LIVE [nZk]005の開催が決定しました。

2018年5月13日(日)
パシフィコ横浜 国立大ホール
OPEN 16:00
START 17:00

今回のライブ「2V-ALK」来場者は先行予約ができるので、僕はすぐに予約しました!次回のライブも楽しみです!

created by Rinker
¥3,978 (2019/11/15 15:11:51時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

筋トレに夢中で澤野弘之のライブに行けない僕の悲しい日