ワンマン2018 Lia「REVIVES」ライブに行ってきた!

2018年12月18日

●●●
Keigo

どうも、Liaさんライブ帰宅直後のKeigoです!

2018年12月18。ボーカリストLiaさんのワンマンライブ「REVIVES」に行ってきました!

有名なアニソン曲をLiaさんがカバーしたアルバム「REVIVES」のライブです。

created by Rinker
¥2,916 (2019/09/22 06:00:38時点 Amazon調べ-詳細)

僕自身、数年ぶりのLiaさんのライブでしたが、またしても……感動!

Liaさん独特のライブパフォーマンスで最高のひと時を過ごせました。

この記事ではそのライブの様子をお届けします!

ライブ会場は「マウントレーニアホール渋谷」

ライブ開場は、渋谷駅ハチ公口から徒歩5分の「Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE」です。スクランブル交差点を渡った先のビルの中にあります。

建物の入り口には告知が置いてありました。

エレベーターで6階まで行きます。エスカレーターだと行けません。ユニクロでUターンするはめになります。

急遽決まった今回のワンマンライブ、もともとは12月19日のみがライブ予定でしたがお客さんの要望もあり、前日18日に追加公演が決まりました。

ただ、会場のキャパが少し小さい(約300人)こともあり、チケットは1分ほどで完売してしまいました。

▼「Lia LIVE 2018 REVIVES」の会場図。

引用:マウントレーニアホール渋谷

▼実際の会場

引用:会場ナビ

▼発売開始時間にPCで待機していた僕は運良くチケット当選!

●●●
Keigo

今年の運をすべて使い果たしました。笑

▼会場には馬場社長やLiSAさんたちによる花束がありました。花束その1。

▼花束その2。

▼花束の横にCDやTシャツなどの物販があります。

▼Tシャツやキーホルダーの物販。

▼CDの物販もあります。

icon-check REVIVES -Lia Sings beautiful anime songs- ¥3,240
icon-check きみはひとりなんかじゃないよ / Song of Life ¥1,296
icon-check enigmatic LIA4 – Anthemnia L’s core – ¥2,160
icon-check enigmatic LIA4 -Anthemical Keyworlds- ¥2,160
icon-check Lia/LIA LIVE BEST 2005-2009“THE MOMENT” ¥3,024
icon-check LIA COLLECTION ALBUM 『SPECTRUM RAYS』 ¥2,700
icon-check Lia COLLECTION ALBUM vol.2 『Crystal Voice』 ¥3,240
icon-check Lia COLLECTION ALBUM vol.1 『Diamond Days』 ¥3,240
icon-check dearly ¥3,240

▼6階入り口です。ドリンク代は600円です。

▼入り口ではIAのライブ告知のパンフレットがもらえました。

座席は後方のJ列でしたが、会場が小さいので全体が十分見える位置でした!

ちなみにチケット代は以下のとおりです。

S席……5990円。非売品ポスター付き。
A席……4990円。
立ち見……4990円。

●●●
Keigo

ポスター欲しかったなあ!

▼非売品B2ポスター。

セットリスト(18日)

ライブ初日の2018年12月18日のセットリストです。

注意:ライブ後の記憶のみ書いているので完全ではありません。

1. 君の知らない物語(化物語)
2. ブルーバード(NARUTO -ナルト- 疾風伝)
3. ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜(機動戦士ガンダムF91)
4. プラチナ(カードキャプターさくら)
5. もののけ姫(もののけ姫)
6. 魂のルフラン(新世紀エヴァンゲリオン)
7. 創聖のアクエリオン(創聖のアクエリオン)
8.(Lia & LIA COLLECTION ALBUM)
9. Light colors (智代アフター ~It’s a Wonderful Life~)
10. 時を刻む唄(CLANNAD 〜AFTER STORY〜)
11. My Soul, Your Beats!(Angel Beats!)
12. Bravely You(Charlotte)
13. 一番の宝物(Angel Beats!)
<アンコール>
14. 夏影 ~Cornwall summer mix~(AIR)
15. 青空(AIR)
16. 鳥の詩(AIR)

●●●
Keigo

今回はアニソンカバーが中心!

笑いあり、涙あり、圧巻のライブ!

純白のドレスで登場!

Liaさんと言えば、長い黒髪に純白のドレス。

今回も純白のドレスで一曲目「君の知らない物語」が始まりました。疾走感ある楽曲で盛り上がっていきます!

僕は2012年のビジュアルアーツ大感謝祭で初めてLiaさんを生で見たのですが、さすが「歌姫」と呼ばれるオーラは凄まじいものがありました。

今回はキャパが小さいおかげてかなり近くで見れました。それはそれは美しゅうございました。

歌声に関しては言わずもがな。とても聴き心地の良くて素晴らしいです。

●●●
Keigo

美人すぎ!

指定席はあるけど結局スタンディング

座席は指定されているのですが、ライブの流れで全員スタンディングすることに。

僕の友人は座ってじっくり清聴したかったみたいです。笑

確かにスタンディングだと疲れやすいし、前が見えにくくなったりするので座って聴きたい人もいますよね。

一般的にライブは流れというか……その場の空気もあるので仕方ないですね。

お客さんの年齢層は高め? 

今回のライブはワンマンライブということもあり、Liaさん好きのお客さんが600人以上集まっています。

僕の印象では男性90%、女性10%、平均で30~50歳前後の方が多かった印象です。

11年前のLiaさんのワンマンライブに行ったことがある方も数十名ほどいたので、昔からのファンの方も多いみたいです!

今回の渋谷ライブ、お客さんの中には京都や福岡、韓国からも来てる方がいらっしゃいました。凄い行動力ですよね。

●●●
Keigo

愛されてんなあ!

まさかのイヤモニが逆!

それは2曲目「ブルーバード」が終わった直後の出来事でした。

Lia「なんかイヤモニが合わないんだよね。私、耳が小さいの」

どうも左側のイヤフォンの装着感が気になるLiaさん。上手いこと耳にハマらず苦戦しています。

実は、Liaさん、イヤモニの左右を逆に付けてました!笑

みんな爆笑。そりゃあ合わないわけだ。笑

イヤモニ……イヤーモニター、またはインイヤーモニターの略。カナル式イヤフォンで自分の声や他の楽器の音の返しが自分の耳に入る。

▼こんな感じのイヤフォン。歌手や演奏者が装着する。

そんなこんなで3曲目に入る前にイヤフォンのセッティングで上手側に移動するLiaさん。

Liaさん「ちょっとメイクさーん!」

みんな爆笑。一気に緊張がほぐれていきます。こういうトラブルも合わせてライブは面白いですよね。

Liaさんは歳をとらない

今回のライブはLiaさんにとって11年ぶりのワンマンライブでした。

Liaさん「11年かあ。みんな歳とったよね~」

爆笑が渦巻く中──。

Liaさん「私は歳とらないけどね!」

●●●
Keigo

マジで!?笑

※Liaさん……19XX年12月20日生まれ。B型。

アニソンカバーに批判? それでもLiaらしく

アルバム「REVIVES」をレコーディングするにあたり、Liaさんは有名なアニソンをカバーすることで「いろいろな方から批判を浴びるのではないか」と思ったそうです。「アニソンは原曲こそ至高」という考えもあるので、それを気にされたのだと思います。

しかし、Liaさんは前向きな発言をしていました。

Liaさん「私が歌ったら『この曲(原曲)がこんな風に変わるんだ』ということを感じてほしい」

とても勇気のある力強い言葉だと思いました。その前向きさと正直さが「LiaさんがLiaさんたる所以」なのかもしれません。

▼Lia「REVIVES」。

●●●
Keigo

Lia節があって僕は好き!

created by Rinker
¥2,916 (2019/09/22 06:00:38時点 Amazon調べ-詳細)

「プラチナ」は、じんさんのオファー

アルバム「REVIVES」収録の5曲目「プラチナ」。これは、じんさんのオファーだそうです。笑

▼坂本真綾 x 菅野よう子「プラチナ」。

created by Rinker
¥250 (2019/09/22 06:00:39時点 Amazon調べ-詳細)

じんさん「(プラチナ)めっちゃ懐かしんだけど! Liaさんこれ歌ってくださいよ」

で、収録が決定したらしいです。笑

●●●
Keigo

そんな簡単に進むんだ。笑

Liaさんから香港のお土産プレゼント

ここでLiaさんからお客さんにサプライズプレゼント!

以前、Twitterで呟いていた、Liaさんのお子さんがお気に入りの香港ぬいぐるみを2つ限定でお客さんにプレゼントすることに。

席順がかかれたライブチケットの番号をくじで引いていくLiaさん。

運良く当たった方に、Liaさんがその場で直筆のサインをぬいぐるみに書いて渡していました。

しかしまさかの西暦を「2008」って書いてしまうミス! 2018年なのに!

Liaさん「私やっぱり10年前(のワンマンライブ)で時間が止まってるんだ。『プラス10』って書いとこ!」

●●●
Keigo

イヤモニといいこれといい、Liaさんちょっとポンコツ説あるよね。笑

最前列はLiaさんとハイタッチできるチャンス

最前列のA列。この席からは手を伸ばせばLiaさんに触れる位置。

ライブの後半ではLiaさんが手を差し伸ばしてハイタッチしていました。さすがS席なだけある!

●●●
Keigo

うらやましいなあ!

ちなみに、アンコール以降はブルーのドレスでした。もう何着ても美しいよね、もはや。

おわりに

いかがだったでしょうか。

今回は、Liaさんの11年ぶりのライブ「REVIVES」について紹介しました。

「Lia」という素晴らしいボーカリストを間近に見て歌声を聴くことができ、またまた感動してしまいました!

初日ということもあり緊張されていたようで、少し喉の調子も良くなかったように感じました。少し不安です。

しかし、MCでとても楽しそうに話すLiaさんには元気をもらえます。

Lia「みんな、ペンライト持ってきてよ!」

とのことでしたので、またの機会があればぜひ足を運びたいと思います。

Liaさん、バンドメンバー、スタッフのみなさん、お疲れ様でした!

▼ ライブ終了後の写真。

●●●
Keigo

素晴らしい演奏ありがとう!

▼Lia「REVIVES」

created by Rinker
¥2,916 (2019/09/22 06:00:39時点 Amazon調べ-詳細)

▼Liaさんに初リプ貰う僕

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【速報】Keigo氏、TwitterでLiaさんに初リプを貰う。 みんなに自慢しよう。笑 殺伐ラジオ、やってくれないかなあ! #lia #麻枝准 #だーまえ #殺伐 #twitter #いいね #like

Keigoさん(@type00k)がシェアした投稿 –

Angel Beats!「一番の宝物」弾いてみた

アルバム「REVIVES」の中で最も感動した曲「一番の宝物」を弾いてみました。

▼別記事

【Angel Beats!】『一番の宝物』アレンジして弾いてみた

▼LiaさんのTwitter。