【初心者向け】両手でピアノを弾くためのコード理論 Part 6【機能】

前回の記事「転回形 (Part 5) 」の続き。

今回は「機能」を紹介しよう。

目次:これだけは覚えたいコード理論!

YouTubeでも解説!

Keigo

どうも、Keigoです!
YouTube
Instagram
Twitter
TikTok
お問い合わせ

スポンサーリンク
目次

Step2. コード理論の基本を知ろう

6. 機能

曲の「コード進行」を理解する前の段階で大事になってくる話。

前回まで紹介したダイアトニック・コードは3つの機能 (Function) に分けることができる。コードの性格・特徴みたいなもの、と捉えてもらえればOKだ。

3つの機能は以下のとおり。
※例はすべてハ長調 (C Major Scale)

  • Tonic(トニック)……安定した響き。スケールの第4音を持たない。C、Em、Amなど。
  • Dominant(ドミナント)……不安定な響き。スケールの第4音(と第7音)を持つ。G、Bdim、Bm7(b5)など。
    ※ただし、VIIm7(b5)はドミナントの機能意外で使われることが多い
  • Sub Dominant(サブ・ドミナント)……少し不安定な響き。スケールの第4音を持つが第7音は持たない。Dm、Fなど。

順番に見ていこう。

Tonic(トニック)……安定した響き

Keigo

コードの響きが「明るい」「暗い」の話ではないよ!

今回の例では、あくまでハ長調 (C Major Key) において「安定」「不安定」「少し不安定」という意味なので、コード単体で聞くと「それほど安定してなくない?」とか思う人もいるかもしれない。すごく鋭い。ただ、後のコード進行においては機能の話が重要になるから、今は機能とはそういうものだと覚えておこう。

Dominant(ドミナント)……不安定な響き

Sub Dominant(サブ・ドミナント)……少し不安定な響き

機能をまとめて書くとこんな感じ。

個人的な書き方だけど、機能はコードの上に丸を付けた省略形で書くことが多い。慣れてくるとディグリー・ネームと機能は書かなくなってくるけど、それでも頭の中には常にディグリー・ネームと機能がある。

機能の具体的な使われ方は次回紹介する。

ダイアトニックなコード進行

いよいよコード進行 (Chord Progression) について紹介しよう。

まずは最も簡単なダイアトニック・コードだけを使ったコード進行についてだ。ダイアトニック・コードはそれぞれどのダイアトニック・コードにも進行できるんだ。

進行できる = 音の響きが、人が聴いても違和感なく自然に移り変わること

Keigo

音楽を、僕たちが知っている「曲」として成立させるために大切な要素がコード進行なんだ
もちろん例外はいくらでもあるけどね、音楽は自由だから

ここではダイアトニックなコード進行で典型的なパターンを3つ見ていこう。
※例はすべてハ長調 (C Major Key)

5度進行

最も力強い進行で、ルートが5度下がる(=4度上がる)。ディグリー・ネームで考えると分かりやすいかも。

ルートの動きを、あえてアラビア数字で書くとこんな感じ。

1 – 4 – 7 – 3 – 6 – 2 – 5
※ディグリー・ネームは1~7まで

ディグリー・ネーム、便利なんだよね。

現時点では「C → F → Bdim ~」とかは覚える必要はないんだけど(というか覚えなくていい)、

ルートが5度下がる進行」は
ポピュラー音楽ではめちゃくちゃ重要だから
必ずえておこう!

流行りの曲でもよく使われるから「はいはい、C → F → Bdim ~のコード進行の曲ね」みたいな感じで、そのうち自然に覚えるようになる。覚えなくていいけど覚えちゃう

ちなみに、最後のV「Gメジャー・コード」は、I「Cメジャー・コード」に戻る進行ができる。

順次進行

よくある進行。ルートが2度上がる or 下がる。5度進行より強力ではないけど、スムーズな進行。

順次進行の例

0:08~0:12でベースが2度上がっている進行なのが分かる。

3度進行

ルートが3度上がる or 下がる。どちらかというと下がるのが一般的。

以上、「機能 (Part 6) 」の基本は終わり。

次は「終止形 (Part 7) 」を見ていこう。

YouTube:メンバー限定動画

僕のYouTubeのメンバーシップ(月額490円~)では主に、

  • 生配信のアーカイブ
  • ブログでは伝えきれない限定動画
  • 視聴者のリクエスト動画

を視聴できます。現在は毎月1本くらいのペースで新規動画を投稿しています。

この続きはcodocで購読

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる