「すのこベッド」を止めて、結局「ベッドフレーム」を買った話

2017年5月6日

●●●
Keigo

どうも、Keigo (@type00k) です。

一人暮らしを始めてから1年以上が経ちました。

引っ越し当初、「ベッドがあると部屋が狭くなるから布団にしよう」と思い、折りたたみ式のすのこと布団を用意することにしました。俗に言う「すのこベッド」です。

購入したのは「タンスのゲン すのこマット シングル 風-kaze-」です。

created by Rinker
タンスのゲン
¥5,780 (2019/11/21 14:34:54時点 Amazon調べ-詳細)

この商品、まず会社の名前が良い。「タンスのゲン」。実に響きが良い。これ以上ないくらいシンプル。

「ゲンさんっていう大工がタンスを作っているんだろうなあ。タンスにも飽き足らず、すのこまで作ってしまっているんだなあ」という感じ。そして何より床とすのこの間に通る風を「風-kaze-」というキャッチフレーズでお色付け。なんというダサカッコよさ。笑

今回はそんな「すのこベッド」について書いてみました。

ケチってはいけないマットレス

引っ越し代や家電代などで、そこそこお金を使ったので、マットレスは安いので良いだろうと思ったのですが、睡眠には投資しておきたかったので評価の高いムアツを購入しました。

created by Rinker
コットンラボ(Cotton-labo)
¥28,800 (2019/11/21 14:34:55時点 Amazon調べ-詳細)

1日の3分の1は寝床の上です。「多くの時間を過ごす場所にはお金をかけろ」と偉大な誰かが言っていました。愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

ムアツのマットレスの寝心地は非常に良く、実家の布団よりも快適に感じました。すのこの作りもそこそこ安定しており、睡眠に不満はありませんでした。

唯一、すのこベッドだと床との距離が近いので、鼻炎と結膜炎持ちの僕としては少し心配でしたが、それも問題ありませんでした。一応、掃除好きなので床はいつも綺麗。笑

それから数ヶ月が経ち、自分の生活スタイルが確立してきたときに気がついたのです。

「折りたたんでもまた折り返すならこの作業は不毛」だということに。

引用:進撃の巨人

浅はかなり

空間の有効活用ができるという当時の僕の考えは合理的なのですが、なんだか浅はかでした。

すのこを折りたたんでも、結局その夜にまた使うので、そこに物を置く気がしないんですよね。有効活用といっても、お風呂上がりのストレッチくらいにしか使わないし、なんなら別の場所でできます。

引用:タンスのゲン すのこマット シングル 風-kaze-

この作業が地味に辛い。笑

そもそも僕は準ミニマリストだったらしく、引っ越しが終わって半年が経っても最低限以外の物があまりないので、すのこを畳んだエリアを活用しようがないのです。

ではなぜ買ったのかという疑問に戻るわけで、「Angel Beats!」というアニメがありますが、やはり椎名さんみたいなことしか言えないのです。

Keigo

「浅はかなり」

created by Rinker
アニプレックス
¥23,625 (2019/11/21 23:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

結局ベッドフレームを購入した

「ベッドフレームがあれば、ベッド下の空間を有効活用できるのでは?」と考えた僕を誰が責められよう。今度は買って正解でした。ギターケースなどの大型の置物を置いておけます。二重丸。

シングルでシンプル、安くて評価・品質の良いベッドフレームはこれ一択だと思います。

created by Rinker
JAJAN
¥19,580 (2019/11/21 14:34:56時点 Amazon調べ-詳細)

組み立ては1時間くらいです。いや、ダンボールから取り出す作業やゴミの片付けも含めてなので、組み立て自体は実質30分もないと思います。

ただ、梱包重量が27Kgと重く、ネジ止め作業もわりと力がいるので女性1人だと厳しいかもしれません。筋トレしていれば別ですが。笑

人気記事すべての日本人が取り組むべき究極の筋トレ「床引きデッドリフト」という名のプル系最強種目

しばしば説明書等に「組み立ては2人以上で行ってください」という注意書きがありますが、2人以上でやったほうがいいです(戒め)。賃貸だと床や壁を傷つけてしまう恐れがありますし、怪我をするかもしれません。

Keigo

僕はボッチなので……南無三。

やっぱりフランスベッドのマットレス

ムアツも気に入ったのですが、いろいろ調べた結果、やはりコイルがあったほうが身体に良いだろうということで、フランスベッドのマットレスを購入しました。

created by Rinker
フランスベッド
¥45,000 (2019/11/21 14:34:57時点 Amazon調べ-詳細)

なんだかんだ言って一番コスパの良い商品はフランスベッドだと思っています。マットレスはそう何度も購入するものでもないし、長く使うものなので良いものをチョイス。

ムアツは良かったですが、フランスベッドはもっと良い! かなり睡眠の質が上がったように思います。

Keigo

コイルがあるとかなり楽!

ベッドが最強だと思う

ベッドを設置してからというもの、踵から着地し、腰を上げ、指先を天に伸ばす一連の動作、起床からのスムーズな背伸びが朝の日課となっています。以前では考えられなかったスムーズさ。「快適」とはこういうことなのだと確信しています。

すのこやマットレスを片付ける必要がないので、ストレスを感じずに過ごすことができるようになりました。

「そこにあるのが当たり前で、失ってみて始めて気がつく大切な物というモノが、この世にはいくつもある。それは『人』であったり『概念』であったり、様々だ。

そんな様々な『当たり前』を大切だと気付いた時、人は少しだけ成長する」──風見雄二

グリザイアのこの言葉が、今の僕にはよく刺さる。

Keigo

Instagramのフォロー (@type00k) よろしくお願いします!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

千と千尋の神隠し「ふたたび」を劇伴っぽくアレンジしてみた。 やっぱりジブリは良いね。

Keigoさん(@type00k)がシェアした投稿 –

▼コスパの良いベッドフレーム

created by Rinker
JAJAN
¥19,580 (2019/11/21 14:34:56時点 Amazon調べ-詳細)

▼フランスベッドのマットレス

created by Rinker
フランスベッド
¥45,000 (2019/11/21 14:34:57時点 Amazon調べ-詳細)

人気記事僕の中で定番化した「iHerb」で買える最強のスキンケア商品ベスト7!

人気記事【2019年】僕の中で定番化した「iHerb」で買えるおすすめの筋トレ系サプリメントを紹介!