ニキビの根本的な原因と肌を綺麗に改善する3つの方法

2019年11月4日

ニキビを根本的な原因と肌を綺麗に改善する3つの方法

Keigo

どうも、Keigo (@type00k) です!

僕、すぐにニキビができます。

大事な日に限ってニキビができたりするので嫌になっちゃいます。

1年ほど筋トレをやっているのですが「なんかやたらニキビが増えたな……」と思い、数日家に引きこもって本気で原因を考えていました。

そして先日、やっとニキビを「根本から解決する方法」がわかりました。どうやら皮膚科だけではちょっと厳しいみたい。

この記事では、ニキビを根本から解決する4つの方法と具体的な手順を書いていきます。

ニキビの根本的な原因とは?

ネットで「ニキビ 治す」と検索してよく出てくるのは下記のとおり。

  • 食事をしっかりしよう
  • 睡眠をしっかりとろう
  • 洗顔をしっかりやろう
  • 運動をしっかりやろう

僕は思うんです。それで治るなら誰も苦労しない、と。

食事も睡眠も洗顔も運動も、人並み以上に取り組みました。しかし、解決の兆しすら見えませんでした。

何度も皮膚科に行きました。しかし、皮膚科で処方される塗り薬は炎症を抑えたり、肌を清潔にするためであって、ニキビを根本から治すものではありません。

このような悩みを保つ人多いと思います。

ニキビが発生する流れは下記のとおり。

  1. 男性ホルモンが分泌する
  2. 皮脂が過剰に分泌する※皮脂と汗は違う
  3. 毛穴がつまる
  4. アクネ菌が増殖する
  5. 炎症を起こす
  6. 赤くなる
  7. ニキビ発生!

つまり、ニキビの「根本的な」原因は、男性ホルモンの分泌 → 皮脂の過剰分泌の流れです。

皮脂が過剰に分泌しなければ、そもそもニキビはできません。

ここがポイントです。

ぶっちゃけ、食事とか洗顔とかほとんど関係ないです。というか相関性が低いです。ホルモンバランスはストレスなどあらゆることで乱れるので気をつけていてもあまり効かないです。

日本皮膚科学会も下記のように述べています。

・ニキビは不潔にしているからできるわけではありません。

・特定の食べ物をとるとニキビがよくなるという話もありません。

にきび – 皮膚科Q&A(公益社団法人日本皮膚科学会)

確かに、最強の遺伝子を持つ人たちもいます。笑

  • 食事がいい加減でもニキビができない人
  • 睡眠不足で肌が綺麗な人
  • 洗顔しなくても美肌な人
  • 運動不足でもニキビと無縁の人

世は理不尽なほど残酷です。うらやましすぎますね。笑

そういう人たちは「ニキビになりにくい体質・遺伝子」だから、と片付けるのは簡単です。

しかし、僕は諦めが悪いので原因と対策を考えました。笑

悪性の男性ホルモンが主犯説

悪性の男性ホルモンが主犯説

ニキビの原因を調べると、必ず行き着く先は「男性ホルモン」の増加です。

男性ホルモンが増加すると、皮脂の分泌量が増えて、肌がベタつくようになります。皮脂が毛穴につまると時間が経ってニキビになります。

男性ホルモンの一般的な性質は以下のとおり。

  • 体を筋肉質にする
  • 皮脂の分泌を促進する
  • 体毛の発育を促す
  • やる気が出る
  • 生殖器に働きかける
  • 男性では95%が睾丸で作られる
  • 女性では卵巣で作られる

男性は、女性よりも約10~20倍の男性ホルモンを体内に持っています。健康な男性の場合、1日におよそ7mg程度の分泌があると言われています。

この男性ホルモンは20代をピークに減少していきますが、個人差があり80代の人が20代の人と同程度の男性ホルモンを有していることもあります。

ただ、男性ホルモンといっても種類が3つあります。総称して「アンドロゲン」とも呼ばれます。

  • テストステロン
  • ジヒドロテストステロン(DHT)
  • デヒドロエピアンドロステロン(DHEA)

この中でニキビに影響を及ぼしているのが「ジヒドロテストステロン(DHT)」です。

ジヒドロテストステロンは、主に男性器を発達させるために存在しています。赤ちゃんのときは、母体の中で男の子として生まれてくるために男性器を作ります。思春期のときは男性器をより発達させるためにあります。

ただ、思春期が終わればジヒドロテストステロン(DHT)にあまりメリットがありません。

  • 皮脂の分泌を促す
  • 薄毛の原因
  • 体毛が濃くなる
  • 精力低下
  • 前立腺肥大

むしろデメリットばかりです。だから「悪性」男性ホルモンと呼ばれています。

ジヒドロテストステロンの発生さえ押さえ込めば、皮脂の分泌はなくなっていき、そもそもニキビが発生しないことになります。

細かい話:5αリダクターゼという悪魔

ジヒドロテストステロン(DHT)は、テストステロンが「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくことによって発生します。「5αリダクターゼ」の分泌が多い人は、当然ジヒドロテストステロンの分泌が激しくなります。

実は、テストステロンの量に大きな個人差はないと言われています。原因は「5αリダクターゼ」にあると考えらています。5αリダクターゼの分泌量は個人差が大きいからです。

5αリダクターゼの活性を持つ遺伝子は優性遺伝します。つまり、父か母のどちらか一方でも5αリダクターゼの活性が高い遺伝子を持っていれば、子にも5αリダクターゼの活性がある遺伝子が受け継がれているのです。

「ニキビは遺伝が~」というのは実は正しく、おそらくこの遺伝子が原因だと思われます。

ジヒドロテストステロン(DHT)が増える理由

ジヒドロテストステロンが増える原因は、主に下記が挙げられます。

  • 栄養不足
  • 運動不足
  • ストレス

ただ、ここに一つ落とし穴があって、ウエイトトレーニングなどの過度な運動(筋トレ)は逆にジヒドロテストステロンを増やしてしまします。筋トレは男性ホルモンが分泌されるため、同時にジヒドロテストステロンが増えることになります。

「筋トレしてる人って肌綺麗な人多いじゃん?」と思いますが、それは単に成長ホルモンが分泌されるためです。ジヒドロテストステロンができにくい体質であれば、肌のターンオーバーが正常に活性化するので肌が綺麗になるのです。「ホルモンバランスが~」という問題はここにあるみたいです。

ニキビを完全に消す方法

ニキビは、男性ホルモンの一つ、ジヒドロテストステロン(DHT)が原因です。

ジヒドロテストステロンを減らす具体的な方法は以下のとおり。

  • 生活習慣(食事・ストレス・ニキビケア)の見直し
  • トレーニングの頻度を減らす
  • ジヒドロテストステロンを抑えるサプリを飲む

順番に解説します。

その1:生活習慣(食事・ストレス・ニキビケア)の見直し

食事について

生活習慣(食事・ストレス・ニキビケア)の見直し

日本皮膚科学会が「食事はニキビの直接原因ではない」とは言っていますが、できることは全部やりましょう。笑

まず、主食(炭水化物)は、低GI値の食品を選びましょう。

GI値……「グリセミック・インデックス」の略称。
食品が消化された際に「どのくらい血糖値を上昇させるか」を示した指標。

砂糖や小麦粉など、精製された炭水化物を食べると血糖値が跳ね上がります。血糖値が上がると「インスリン」が分泌されます。インスリンは男性ホルモンの分泌を刺激します。

低GI値の主な食品は以下のとおり。カッコ内はGI値、ただし食材による。

  • 玄米(56)
  • ライ麦パン(55)
  • オートミール(55)
  • そば(54)
  • ビーフン(52)
  • 春雨(30)

僕のおすすめはオートミールです。食物繊維が玄米の3.5倍、カルシムは5倍と栄養の宝庫です。ダイエットにも最適なのでこの機会にぜひ。笑

人気記事【最強の主食】オートミールおいしく食べてみる?【筋トレ・美容OK】

created by Rinker
Quaker Oats クエーカー
¥2,210 (2019/11/22 03:46:38時点 Amazon調べ-詳細)

注意点としては、白米、食パン、うどん、パスタはNGです。基本的に白い食材はGI値が高いです。白より茶色です。

あと乳製品も意外とだめです。

頑張って我慢してください。笑

サプリメントは必須

通常の食事では十分な栄養が摂取できないのでサプリメントは必須です。

もう一度言います、サプリメントは必須です。

僕が飲んでいるサプリは以下のとおり。筋トレ用に飲んでいるものですが、美容にも余裕で使えます。

詳しい効果や飲み方は下記で説明しています。

人気記事僕の中で定番化した「iHerb」で買えるおすすめの筋トレ系サプリメントを紹介!

icon-check プロテイン(たんぱく質)

created by Rinker
Optimum Nutrition
¥6,980 (2019/11/22 21:53:15時点 Amazon調べ-詳細)

肌を作る材料。プロテインがないと何も始まりません。

日本人は全体的にたんぱく質不足気味なのでプロテインパウダーが手っ取り早いです。

icon-check マルチビタミン&ミネラル

created by Rinker
Optimum Nutrition
¥4,203

野菜に含まれているビタミンやミネラルは微量です。十分に摂取するには一日数キロ単位で食べる必要があります。

そんなの無理なのでサプリメントが手っ取り早いです。

icon-check ビタミンC

created by Rinker
NOW Foods
¥2,847 (2019/11/22 00:05:47時点 Amazon調べ-詳細)

現代の人は「慢性ビタミンC欠乏症」と言われています。常にビタミンCが不足しているんですね。

すべての植物、そして大多数の動物は体内で、ビタミンCを1日にミリグラム単位ではなく、その1000倍にあたるグラム単位で大量につくることができます。

しかし、人はビタミンCを体内で作り出せないので、食事やサプリメントで摂取する必要があります。

ビタミンCは、全ビタミンの中で抗酸化力・抗菌力が最強です。美容には最も必要なビタミンとして有名です。

「メガビタミン入門」という本を読んでビタミンCの大切さを理解できました。

created by Rinker
小西伸也
¥1,320 (2019/11/22 22:36:48時点 Amazon調べ-詳細)

僕は一日5000mg~10000mg飲んでいます。マルチビタミンに追加して飲んだほうがいいです。

icon-check フィッシュオイル

created by Rinker
NOW Foods
¥1,590 (2019/11/22 21:53:17時点 Amazon調べ-詳細)

魚から取れるオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)です。

美容やアンチエイジングに期待できます。

icon-check パントテン酸

created by Rinker
NOW Foods
¥1,432 (2019/11/22 03:46:39時点 Amazon調べ-詳細)

皮脂の抑制に効果あるパントテン酸(ビタミンB5)。これもう手放せないです。これを摂取して以来、鼻のニキビが一切できていません。

僕の場合は一日1000mg~5000mgくらい摂取すると肌が乾燥して良い感じです。肌の乾燥は皮脂が分泌されていない証拠なので。特に唇がとても乾燥しますね。

ちなみに、過剰摂取による心配は不要です。パントテン酸やビタミンCは水溶性ビタミンなので、一定以上に摂取すると体外に排出されます。

今あるニキビを治すなら「ベンザックジェル」が最強

できたニキビを治すには、下記の「ベンザックジェル」が一番良いです。

今あるニキビを治すなら「ベンザックジェル」が最強

市販の色々なニキビ薬を試しましたがベンザックジェルが最強です。僕はもうこれしか買いません。

濃度2.5%と5%を選べますが、5%のほうが僕は効きました。

通販だと下記サイトから購入できます。
>> ベンザックジェル 5% | オオサカ堂

その他、おすすめのスキンケア商品はこちらをどうぞ。

人気記事僕の中で定番化したiHerbで買える最強のスキンケア商品ベスト7

その2:トレーニング頻度の見直し

筋トレによってジヒドロテストステロンの分泌が増えるのであれば、単純に筋トレの頻度を減らせばいいだけのこと。

僕は筋トレにハマりすぎて週3~5もジムに行っていましたが、今は週3回に頻度を落としました。すると、2~3週間でニキビがかなり消えました。

もちろん筋肉の成長は休んだ分だけ遅くなりますが、ただのボディメイク目的なのでそこまで問題はなし。むしろ筋肉より肌が綺麗なほうがモテる。

こればかりは犠牲を払う必要がありますね。

筋肉を選ぶか、美肌を選ぶか。

その3:ジヒドロテストステロンを抑制するサプリを飲む

上記を試してもニキビが治らない人は「ベルトリド」がおすすめです。

ジヒドロテストステロンを抑制するサプリを飲む

一般的には、脱毛症に役立つサプリですが5αリダクターゼを抑えるサプリなのでニキビの改善に効果を発揮します。

僕は朝晩で1粒ずつ飲んでいます。先程のベンザックジェルと一緒に使っています。

通販だと下記サイトから購入できます。
>> ベルトリド 0.5mg 100錠 | オオサカ堂

icon-check 番外編:シミを消すなら「トレチノイン」と「ハイドロキノン」

ニキビ治療ではないですが、シミや色素沈着を消すには「トレチノイン」と「ハイドロキノン」がおすすめです。

シミを消すなら「トレチノイン」と「ハイドロキノン」

美容皮膚科でもよく使われています。

ざっくり言うと、下記のような効果があります。

  • トレチノイン……ビタミンA誘導体。肌のターンオーバーを促す
  • ハイドロキノン……シミや色素沈着を薄くする。塗る漂白剤と言われるくらい強力

ただ、日焼けは厳禁なので夜だけ使用します。昼間は日焼け止めを塗ってます。

少しヒリヒリしたりと、強力なのでしっかり調べてから使ったほうがいいです。

通販だと下記サイトから購入できます。
>> トレチノイン0.1% + ハイドロキノン4% + | オオサカ堂

美肌になると自信がつく

中学生くらいから最近までニキビに悩んできましたが、今ではしっかり対策をしているおかげでニキビができにくくなりました(たまにポツンとできるくらいには減りました)。

肌が綺麗になると自信が付くので、相手の顔をしっかり見て話すことに抵抗がなくなります。

個人的には、あとはニキビ跡を治したいのでレーザー治療を検討しています。

まずはニキビを根本から解決して、健康的な美肌を目指しましょう!

買っているサプリメント一覧

筋トレ系サプリメント

美容系サプリメント
※iHerbへのログイン必須です。

Keigo

Instagramのフォロー (@type00k) よろしくお願いします!

人気記事僕の中で定番化した「iHerb」で買えるおすすめの筋トレ系サプリメントを紹介!

人気記事筋肉を効率良く付けるための筋トレ前・中・後の正しい食事を考える